ご利用いただけるお支払い方法 : 代引き

会社概要

会社名

さぬき和蜂養蜂株式会社
代表取締役:小島保男

電話番号

TEL: 087-816-8032
FAX: 087-816-8032

住所

〒761-8076

香川県高松市多肥上町1200-13

 

Copyright(C)2018 hachiojisan. All rights reserved

リンク先

ハチおじさんのこと

ハチおじさんの目標

日本蜜蜂の養蜂を通じて

健康づくり、仲間づくり、環境づくりに邁進します。

ハチおじさんでは日本蜜蜂の養蜂に取組み、そこから採蜜した日本蜜蜂の特徴ある美味しい天然はちみつだけを販売しています。

香川県内のミツバチが好きで養蜂に取組みたい人達と一緒になってミツバチの生きる環境を整えながら養蜂に取組んでいます。

その人たちの輪は香川県内一円(島を含む)に拡がりをみせ蜜蜂の為に花を咲かせる動きを始めています。何時か蜜蜂達の飛び交う里山が花いっぱいに染まることを期待しています。

最近ではそれを知った企業からも複数の申し込みがあり対応を始めています。

この活動がミツバチの活性を促すと共に人の生活にも優しさと潤いを与える古里づくりにつながればと思っています。

 

June 3, 2019

四国香川県では6月に入ると日本蜜蜂の分蜂シーズンが終わりに近付き、5月中旬からは箱の状況を確認しながらの採蜜をすすめ5月下旬からは今年採蜜したハチミツの販売も始めました。

2年熟成物ハチミツを早くお届け出来るよう採蜜を進めていますが蜜蜂達も春先から見るとその数も多くなり内に入りきれず箱の外にたむろするものも見られるほどです。今が一年で一番元気の良い日本蜜蜂が見られる季節になっていてその勢いに押されながらも刺されないように注意して作業をしているところです。今年の分蜂群の確保も順調に行き採蜜は来年以降にはなりますが少しづつ増やせるのではと...

January 2, 2019

旧年中は大変お世話になり有難うございました。

本年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

昨年は日本蜜蜂の群数が少なくハチミツの生産も思うにまかせぬ状態が続き、残念ながら多くのお客様にご迷惑をお掛けしてしまいました。

しかし昨年春の分蜂(巣別れ)は少し回復の傾向を示し、お陰ではちおじさんでも例年より多くの分蜂群を確保することが出来ました。

毎年蜂群の大幅な減少がみられる夏の猛暑、秋のスズメバチ襲来や天敵害虫の攻撃にも負けず頑張った結果昨年の2倍以上の蜂群が現在越冬に入っているところです。

毎年2月の梅の開花を待ちかね蜂達は元気な姿を見せてくれて...

March 24, 2015

日本蜜蜂の蜜蝋のサンプルを差し上げたら凄く香りの良いアロマキャンドルになって帰って来ました。様々な商品に換えられるならば今年は力をいれて蜜蝋造りに取組みます。ハンドクリームを作ってくれたので昨年から使っています。さらっとしているので此れも使いやすいです。蜜蝋を使いまだまだ良いものが作れそうですね。頑張って見ます。良いものが出来たらまたここで投稿させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

2年熟成はちみつとは

February 26, 2015

1/2
Please reload

Recent Posts

February 4, 2016

March 27, 2015

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload